ぐんま天文台 02

 








ラシバラヤ・ヤントラとサムラ−ト・ヤンバラ
(18世紀につくられたインドの天体観測機器のぐんま天文台版)

に、のぼって景色を堪能することが 
ここにくる目玉の一つだったのですが

ほんとは 星をみないといけないのですが(笑)

のぼることも、景色も見ることもできず・・・・




It comments.










Track back Url of this Article
http://kenpic.jugem.jp/trackback/261
Track Back